婚活パーティーでの出会いを次につなげる連絡先交換のコツとLINEの活用法

婚活のコツ

2018.01.26

婚活パーティーでの出会いを次につなげる連絡先交換のコツとLINEの活用法

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーではさまざまな出会いがありますが、次に繋げるためには連絡先交換が重要な一歩となります。最近ではスマホやタブレットを活用したLINEが交換する連絡先として人気を集めています。

今回は、婚活パーティーへの参加を検討されている方が知っておきたい連絡先交換のコツや実際に最初のメッセージを送るタイミング、内容についてご紹介します。

 

カップリング有・無によって異なる連絡先交換方法

カップリング有・無によって異なる連絡先交換方法
自分のタイプに合った婚活パーティーを選びましょう!

婚活パーティーで連絡先交換をする前に、まず知っておかなければならないこと。それは、婚活パーティーのスタイルや内容によって「連絡先交換」のタイミングも変わってくるということです。

婚活パーティーには大きく分けて2種類あります。
・カップリング有
・カップリング無


カップリングとは、婚活パーティーでの対話や接点を通して「この人いいな」と思った人を挙げ、お相手も自分を「いいな」と思っていてくれれば見事カップル成立するいうもので、テレビで放送されている合同お見合いのようなものです。カップリング有の婚活パーティーの場合、カップリングしたお相手とのみ連絡先交換可能なので、カップリングすることができなければ、好意を感じていたとしても連絡先を交換することはできません。

一方、カップリング無の婚活パーティーの場合は、フリータイムなどに自由に連絡先を交換することができます。「いいな」と思えば、誰とでも連絡先を交換することができるのでチャンスは多いように見えます。しかし、自分から連絡先を聞くことができない方や、コミュニケーション力に自信がない方はどうでしょうか。「婚活パーティーに参加したのに、結局誰とも連絡先を交換することができなかった…」と残念な結果に終わってしまうことも考えられます。

どちらが良いのではなく、自分の性格に合った婚活パーティーに参加することが婚活成功の第一歩です。

 

婚活パーティーでの連絡先交換はLINEがおすすめ!

婚活パーティーでの連絡先交換はLINEがおすすめ!
普段使っている連絡ツールのほうがその後のやり取りもスムーズ!

連絡先を交換すると言っても、連絡ツールには種類があるので、どれを利用するのがよいのか迷ってしまいますよね。主な連絡ツールとしては、「電話」「メール」「LINE」がありますが、この中で婚活パーティーで連絡先を交換する際に適しているものはどれなのでしょうか。

◆電話
直接話ができる点はメリットでもありますが、婚活パーティー中の短い時間しか話していないお相手と突然電話をしても、会話に困ってしまうということが考えられます。また、婚活パーティーで初めて出会った相手に電話番号を伝えることに抵抗がある人も多いです。

◆メール
LINEの普及に伴い、メールを使用する人が減ってきています。メールの受信を日常的に確認していないため、メールが届いていたのに気が付かなかった…という方もいるようで、せっかくの連絡先交換というチャンスを活かせずに終わってしまう可能性もあります。

◆LINE
電話やメールアドレスなどを教えなくても、LINEでは同じようにメッセージ交換や電話をすることができます。また、万が一連絡を取るのが嫌な場合、そのお相手だけを簡単にブロックすることができる機能もあるため、初対面の方とでも気軽に交換しやすいという印象を持っている方が多いと言えるでしょう。

スタンプが利用できるというのも大きな魅力。メッセージの中でお相手を和ませるスタンプを送ったり、忙しい時にもスタンプであれば簡単に送ったりすることができるなど、やり取りをスムーズに続ける味方となってくれます。つまり、婚活パーティーで交換する連絡先としてはLINEが最もおすすめできるのです。

 

確実に連絡先を交換するために…メモの準備!

確実に連絡先を交換するために…メモの準備!
少し準備をしておくだけで、連絡先交換がスムーズになります。

連絡先自由の婚活パーティーだとしても、大勢の人がいる中でスムーズに連絡先を交換するのは意外と困難です。でも、婚活パーティーでせっかく連絡先を交換したいと思うお相手と出会えたのであれば交換しておきたいところですよね。

そこで、確実に連絡先を交換するためにはメモを用意しておくことをおすすめします。メモに記載する内容は
---------------------------------
・名前
・LINE ID(メールの場合はメールアドレス)
・一言(今度ゆっくりお話ししたいです、連絡待ってます、など)

---------------------------------
だけでOK。あまり文章が長すぎるとお相手から引かれてしまうので簡潔にしましょう。

こういったメモを用意しておけば、仮にパーティー中にあまり会話をするチャンスがなかったとしても、後から連絡をとれる可能性がUPします!この際注意すべきなのは、一人にしか渡していないように見せること。あまりに大勢に渡していると、「誰でも良いから渡している」と思われてしまいます。これではお相手から連絡がくることはありません。
異性から興味を持たれて嫌な思いをする人はいませんよね。さりげなく、自然な流れで渡すのがポイントです。

 

多くの人と連絡先を交換するためのコツとタイミング

多くの人と連絡先を交換するためのコツとタイミング
連絡先交換から、チャンスを広げていきましょう♪

出会いのチャンスはどこにあるかわかりません。そのため、連絡先交換自由の場合はできるだけ多くの人と交換しましょう。少しでも気になる、もっと話してみたいと思うようであればまずは連絡先交換をするのがおすすめです。

連絡先を交換するタイミングですが、婚活パーティーによっては、連絡先交換タイムとして別途時間を設けられている場合があります。その場合は、この時間を利用して交換するのがスマートに交換するコツです。事前に婚活パーティーの流れをしっかり確認しておきましょう。

また、個別に連絡先交換の時間が設けられていない場合にも場の空気を読むことは重要です。明らかに交換する時間ではないのに強引に交換を迫るのはNG。周りの人が交換しているなど、自由に話して良いタイミングを見計らって交換しましょう。さらに、連絡先交換に時間がかかって、もたもたすることのないよう、あらかじめスマートフォンやタブレットの操作方法の確認を忘れずに。LINEであればID入力に限らず、ふるふるやQRコードなどを活用することで時間をかけずにID交換をすることが可能です。

連絡先交換に時間がかかってしまうと、「もう交換しなくて良いかな」と思われてしまったり、他の参加者の方に行ってしまったり…なんてこともあり得ます。連絡先交換はタイミングとスマートさも重要ということを忘れずに!

 

いざメッセージ送信!内容とタイミングのポイント

いざメッセージ送信!内容とタイミングのポイント
メッセージの内容も重要!受け手の気持ちを考えて送りましょう。

連絡先を交換することができたら、いよいよメッセージの送信です。ここで重要なのが、最初のメッセージを送るタイミング。その場で交換した場合は、連絡先が届いていることを確認するためにすぐにメッセージを送りましょう。

その際の内容は、
---------------------------------
・〇〇(名前)です。よろしくお願いします。
・〇〇(名前)です。交換していただきありがとうございます。
---------------------------------
など簡単な内容でOK!

そして、次のメッセージが最も重要!パーティー終了後、自宅についたころなど、必ずパーティー当日中に送るようにしましょう。その際は、単にお礼の気持ちを伝えるだけでなく、気遣いを感じさせる内容を入れたり、今後につながる具体的な内容を入れたりするのがポイントです。
---------------------------------
【例】
今日はありがとうございました。
お話しされていた〇〇、私(僕)も興味があります。

*****
パーティー中はお話しできる時間があっという間でしたね!
〇〇さんともっとゆっくり話してみたいなと思っています。


*****
会場は肌寒かったですが、お風邪などひかれていませんか?
寒い毎日なので、何か温かいものなど食べに行きたいですね!
---------------------------------

その後、仲を深めていくコツとして、以下のようなことに注意しましょう。

◆慣れるまでは敬語を使う
いきなりタメ口を使うと、軽さや常識がない人だと思われる可能性があります。お互いに打ち解けるまでは「仕事がんばろう!」ではなく、「お仕事頑張りましょう!」などと送るようにしましょう。

◆簡単な質問で会話を膨らませる
会話を通して、「楽しい」「もっと知りたい」と思ってもらうことが重要です。「お休みの日には何をされているのですか?」など趣味や仕事について質問して、話を広げていきましょう。

◆長文を送らない
特に、男性の長文メールは女性から嫌われる要素の一つ。長文メールばかりを送ってしまうと、「ポエマー」と酷評されてしまう可能性も…。

◆しつこく一方的に送らない
お相手から返信がまだないのに、しつこい連絡は男女ともにNG。お相手から、避けられる原因になりえます。メールの頻度しては1週間に3日程度、1日2~3通くらいを目安にしてみてください。


また、婚活パーティーからそれほど時間を空けずにデートに誘ってみましょう。あまりに期間があいてダラダラとやりとりだけを続けていると、「自分に興味がないのでは?」と思われてしまう危険性もあるので要注意です。

 

まとめ

婚活パーティーで出会うことができたとしても、次に繋げることができなければ1回限りで終わってしまいます。せっかく出会いのチャンスを得たのであれば、連絡先を交換して次に繋げる努力をしましょう。

その際、極力スムーズに連絡先を交換かつ、やり取りすることが発展させるコツ。婚活パーティーでの出会いを生かして運命の出会いを手に入れましょう!


◆カップリング有のパーティーをチェック♪
「個室プチお見合い」に参加してみる>>

◆カップリング無で自由に連絡先交換♪
「大人数パーティー」に参加してみる>>

  • 0
  • 0
  • 0