婚活パーティーで女性らしさをピアスでアピールするポイント

婚活のコツ

2018.05.22

婚活パーティーで女性らしさをピアスでアピールするポイント

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーに参加するのであれば、男性から「カワイイ」「おしゃれ」と思われるファッションアイテムを身に着けていたいと思うのが女心ではないでしょうか。

それもそのはず、アクセサリーは女性の特権とも言えるものであり、アクセサリー一つで女性度をアップすることだってできます。

今回はアクセサリーの中でもピアスについて、「婚活パーティーにどんなピアスをつけるのが正解?」「男性ウケの良いピアスって?」といった疑問にお答えします。

 

男性ウケの良いピアスとは?

男性ウケの良いピアスとは?
小ぶりなシンプルなピアスのほうが男性からは人気のようです。

まずは、男性ウケの良いピアスについてご紹介しましょう。
一昔前の女性雑誌や情報誌などを見ると、「男性は揺れるピアスにぐっとくる」なんて書かれていたりもしましたが、マイナビウーマンが行ったアンケートによると、6割以上の男性が「揺れないタイプのピアスが好き」と答えています。

揺れるものに対して自然に視線が集まるものですが、男性が好む女性のアイテムの基本は「控えめなもの」です。揺れるピアスは揺れないものと比較すると目線がいきやすく、華美に見えてしまうという声が多いようです。
男性が控えめを好むのはピアスに限らず、ネックレス、バッグなど女性のファッション全般に対して共通しています。

ピアスに関して言えば、大きなビジューがついているものや、主張しすぎているデザインのものはNGです。基本的に男性と女性とでは、「かわいい」と思うものに違いがあります。
あまりに大きいピアスだと、「痛くないの…?」「邪魔にならない?」などかわいい・かわいくない以前に男性から見ると、気になる点が多くなってしまうのです。

もちろん好みやタイプは人それぞれで一概に「これがよい!」ということはできませんが、耳元でキラッと光る、小さくアクセントになっている控えめさを男性は好むということを知っておくと良いでしょう。またその際、髪型をアップなどにまとめておくと、小さなピアスでも目が行きやすいのでおすすめです。

 

男性ウケを意識するなら基本は「シンプル」

男性ウケを意識するなら基本は「シンプル」
女性から見たらオシャレでも、男性から見ると派手すぎる場合も…。

男性は、キラキラしたものやリボンなどの女子力の高いものを身に着けている女性を魅力的と感じるかというと、実はそうとは限りません。

女性の中には、個性的なデザインのピアスや、左右別のピアスを自分なりの「オシャレ」として身に着けている人もいますが、男性ウケを考えるのであれば個性の主張は控える必要があります。婚活パーティーでは、男性に好印象を持ってもらい、「この人と話してみたいな」と思われることが重要。男性ウケよりも個性を重視したことで、男性から「自分のタイプとは違うな」と思われてしまったら、もったいないですよね。

ピアスをはじめとするアクセサリーは、言ってみれば女性としての象徴ともいえるものです。(ときおり身に着けている男性もいますが)女性だからこそ楽しめる特権ですよね。
アクセサリーがシンプルであれば、「控え目」や「落ち着き」などプラスの印象となる人柄をイメージできます。

反対に、ハイブランドの高価なアクセサリーや、大きなダイヤがついている指輪などを身に着けていると、「派手な生活を送っているのかな?」「付き合ったり、結婚したらお金がかかりそう…」といったマイナスイメージに繋がる可能性も否定できません。今後、結婚を意識して交際をする相手と考えると、家庭的なイメージを感じられる清楚系の女性の方がイメージが良いですよね。

婚活パーティーに参加する際に男性ウケを意識するのであれば「シンプル」にまとめること。これは服装に限らずアクセサリーも同様です。

 

男性ウケのよい服装のポイント

男性ウケのよい服装のポイント
女性らしい服装で、男性からの第一印象をアップさせましょう。

男性ウケのよいピアスについてご紹介してきましたが、服装についてのポイントも少しご紹介します。

●清潔感で第一印象が決まる!
まず、婚活パーティーで大切となるのが清潔感。結婚に向けて真剣な出会いを探す場だからこそ、身だしなみをきちんと整えて参加するのは大人のマナー。また、清潔感がない服装だと、「掃除が苦手なのかな?」「整理整頓ができないタイプかな?」と結婚という観点からマイナスの印象を持たれてしまう可能性があります。

しわだらけの服ではないか、靴は汚れていないか、ストッキングは伝線していないかなど、パーティー参加前にきちんとチェックしておきましょう。


●女性らしさを感じられる服装がベター
パンツスタイルがNGというわけではありませんが、婚活パーティーには女性らしさを感じさせるスカートのほうがおすすめ。トップスに白やピンクなど明るい色を持ってくると、顔まわりも明るく見えます。

どういう服装をしていいかわからない…という方はファッション雑誌はもちろん、女子アナの着こなしを参考にするとよいでしょう。派手すぎず、清楚な女性らしいコーディネートになりますよ。


●露出のし過ぎはNG!
女性らしさをアピールしたいからと、大きく胸元の開いたニットや極端に短いミニスカートなどは婚活パーティーの場ではNG!「遊んでそう」「軽そう」といった印象を男性側に持たれてしまい、結婚相手としての対象から外されてしまう可能性も…。

スカートは短すぎない膝丈くらいがおすすめ。女性らしさをアピールしたいのなら、シフォンやレース、モヘアといった女性ならではの素材のファッションアイテムを取り入れると良いでしょう。

 

TPOを意識したファッション

TPOを意識したファッション
パーティーのタイプに合わせて服装やアクセサリーを選びましょう。

婚活パーティーには、大人数で行われるものから、1対1で会話をする個室スタイル、イベントを楽しむ趣味共有型まで多種多様な種類があります。

各婚活パーティースタイル別のファッションの特徴をご紹介すると、

-------------------------------
●大人数の大型婚活パーティー:
会場がホテルやレストランなど華やかな場所で行われることから、ファッションも華やか目。

●個室スタイルの婚活パーティー:
ゆっくり対話する時間があるので、細かい部分まで確認することが可能。アクセサリーも同様、男性からの目線が集まることも。

●趣味共有型イベント婚活パーティー:
イベント内容によっては、動きにくいファッションや邪魔になるアクセサリーは不向きな場合も。
-------------------------------

同じ婚活パーティーといっても、内容や会場が異なれば、当然ファッションにも違いが現れます。

ここで重要となるのがTPOに合っていること。たとえば、ホテルなどラグジュアリーな場所で行われる婚活パーティーにデニム×スニーカー×ノーアクセサリーで参加した場合、華やかなファッションに身を包んでいる女性が多い中では明らかに浮いてしまいます。

また反対に、ウォーキングやバスツアーなどのイベント型婚活パーティーに動きづらいワンピース×ハイヒール×大ぶりアクセサリーで参加したのでは、TPOに合わず「何をしに来たの…?」と疑問に思われてしまいますよね。

婚活パーティーに参加する男性は、結婚を前向きに考えることができるお相手を探しに参加しています。これから一緒に生活していく中で、TPOに合わせたファッションを選ぶことができる女性を選びたいと思うことにも納得ではないでしょうか。

 

まとめ

婚活パーティーに参加する男性たちは、女性が思っているよりも身に着けているピアスをチェックしています。自分はあまり身につけないものだからこそ、女性らしい魅力を感じるピアスをつけていると、「この子、かわいいな」「おしゃれだな」と感じるものです。

自分の魅力を生かすのは自分次第!せっかくの出会いのチャンスです。
魅力的な自分でお相手を探しにいきましょう!


◆男性ウケのするピアスで婚活パーティーへ♪
PARTY☆PARTY専用会場から探す>>

  • 0
  • 0
  • 0