30代婚活女子が身につけたい「話し方テクニック」

婚活のコツ

2018.01.25

30代婚活女子が身につけたい「話し方テクニック」

  • 0
  • 0
  • 0

「結婚したい」という想いを胸に、多くの女性たちが婚活するこの時代。婚活パーティーに参加するからにはステキなお相手とカップリングして、結婚に近づきたいですよね。

だからこそ、ファッションやメイクだけではありません。「選ばれる女性」になるためには、「この人いいな」と思われる話し方テクニックが必要なのです!
今回は、30代婚活女子が身につけたい話し方テクニックをご紹介します。

 

大人の女性ならでは言葉遣い、話し方を極める!

大人の女性ならでは言葉遣い、話し方を極める!
話し方ひとつで、あなたの印象が大きく変わります。

10代や20代の頃であれば、流行りの言葉を使って自分の話ばかりをしていてもそれなりに恋愛の進展はあったかもしれません。でも、30代になると違います。30歳を超えたいわゆる大人の女性が流行り言葉を使って自分の話ばかりしていては、単なる「イタい女」と思われてしまいます。

また、結婚を意識してお相手と出会う場だからこそ、男性は言葉遣いも気にしています。初対面の相手の前で、「だるい」「うざい」といった言葉遣いをしていては、「親に紹介できないかも…」と思われてしまう可能性も。友人同士の間では良いかもしれませんが、TPOによって話し方も使い分けられるのが大人の女性です。会話が盛り上がっているときにこそつい口から出てしまいがちなので、一呼吸置いてから話すようにしましょう。

あなたの周りにもきっと、話し方に品がある好印象の女性がいると思います。「好印象とは何か?」をじっくり観察して、言葉遣いや話すスピードなどを参考にしてみてください。

 

会話のポイントは「相槌3回+質問1回」

会話のポイントは「相槌3回+質問1回」
自分が興味を持ったことを素直に質問してみましょう!

婚活パーティーでは、多くの男性と言葉を交わします。女性は聞き上手の方が男性に好印象を与えると言われていますが、ただ話を聞いているばかりでは「この子、本当に話を聞いてるのかな?」「楽しくないのかな?」と思われてしまうことも…。

相手に好印象を与える会話のポイントは、「相手の話を聞く中で相槌を3回+質問1回」です。例えば、お相手の男性が趣味のフットサルの話をしているのであれば、相槌の合間に「いつから始められたんですか?」「どれくらいのペースでやっているんですか?」といった質問をしてみましょう。フットサルなんて分からないし…と、難しく考える必要はありません。専門的な質問ではなく、シンプルな質問でOK。こちらから質問を投げかけることによって、「自分に興味を持ってくれているんだ!」と感じることができ、男性はあなたと話していて楽しいと感じるようになるのです。

質問を挟むことにより自然と会話も盛り上がりやすくなり、無理して相手に合う話題や話し方を見つけるよりも、ずっと簡単に相手に好印象を与えることができますよ。

 

他力本願はNG!30代だからこそ知識が必要

他力本願はNG!30代だからこそ知識が必要
話題が豊富だと、話していて楽しいと思われるチャンスもアップ!

ことあるごとに「わからない」や「知らない」が口癖の女性もいますが、無知であることが「可愛い」と思われるのは20代前半まで。

30代になると、無知であることはかえって逆効果になります。婚活パーティーやお見合いパーティーの場で、男性側が投げかける話題に関して「知らぬ存ぜぬ」を貫いていたのでは、「30代なのに何も知らないんだな…」「話していても面白くないな…」と思われてしまいます。女性だって自分が話をしているときに、「わからないです」と言われて会話が終わってしまうより、「僕も○○、気になってたんですよ!」と言われたほうがうれしくなって、もっと話をしたくなりますよね。

もちろん、本当に知らないことを知っているフリをする必要はありませんが、30代の婚活には男性の興味がありそうなことや仕事等について一通りの知識を身に着けた上で話をすることがおすすめ。気になるキーワードはすぐに調べる癖をつけておくと引き出しが増えて、婚活以外の場でもきっと役立つはずです。

 

謙虚な姿勢でいろいろな考え方を受入れよう

謙虚な姿勢でいろいろな考え方を受入れよう
相手の話に耳を傾けると、新しい発見もありますよ!

考え方や姿勢は、自然と話し方に現れます。仕事でもプライベートでも経験を積んだ30代だからこそ、謙虚な姿勢に男性は魅力を感じるようです。

自分の意見を押し通すのではなく、一歩引く気持ちを持って話をする姿勢は30代ならではの大人の魅力そのもの。婚活パーティーでの会話の中で、時には自分と考え方や意見が違うお相手に会うこともあると思います。そんなときに、「私だったら~」「私の周りの人は~」と一方的に自分の考えを押し付けてしまうような話し方をしてしまうのはNG。

大人の女性として、いろいろな考え方があることを謙虚な姿勢で受け入れましょう。「自分の意見にきちんと耳を傾けてくれるんだな」とお相手に好印象を与えることができます。もちろん、相手に合わせてあなたの考え方を変える必要があるわけではありません。ただ、自分とは違う意見にも耳を傾けることで、人間の幅も広がるでしょう。

 

まとめ

30代だからこその女性としての魅力は多くあります。男性が相手を選ぶ際にみているのは、容姿の美しさだけではありません。結婚して生涯を共に過ごす相手だからこそ、相手の気持ちが表れる「話し方」にも注目しているのです。
あなたも「選ばれる」話し方を身に着けて、運命の出会いを手に入れませんか。


◆モテる話し方で運命の出会いを見つけよう!
30代限定の婚活パーティーを探す>>

  • 0
  • 0
  • 0