街コン後3回目のデートまで発展!脈あり脈なしの判断ポイントは?

街コン後3回目のデートまで発展!脈あり脈なしの判断ポイントは?

街コンのコツ

更新:2019.07.22

作成:2019.07.22

Party事務局
街コンで気になる女性と出会い、勇気を出してデートに誘ったところOKの返事が!
そのまま2回目のデートも終え、次は3回目。相手が快くデートの誘いに乗ってくれると、「その時に告白しよう!」と考える男性も多いのではないでしょうか?

ただ急いで告白してしまうことで、相手から「まだ交際は考えられない…」と断られる事態だけは避けたいところですよね。そこで今回は、街コン後の3回目のデートに注目!脈ありのサインを見分ける方法や、告白のタイミング・デートの際に注意すべきポイントをまとめました。

デートの誘いがOKでも確実に脈あり状態とは限らない!

デートの誘いがOKでも確実に脈あり状態とは限らない!
複数回デートしているから告白にOKしてもらえるとは、過信しすぎないように注意。
「3回目のデートをOKしてくれるなら脈ありでしょ」と思い込み、告白のタイミングと判断される男性もいらっしゃるでしょう。しかしそれは間違った認識。相手とお付き合いできるかどうかを判断するまでの期間やデートの回数は人によって異なり、すべての女性に共通して「何回目のデートの誘いに乗ってくれたら脈アリ!」という基準はありません

とはいえ、3回ものデートの誘いにOKをしてくれているのであれば、少なくともあなたと一緒にいて楽しいと感じてくれているでしょうし、人として好意を持ってくれているはず。脈ありの可能性も決して低くはありませんので、告白をOKしてくれるまでは調子に乗らず、お相手に対してしっかりアピールすることを心掛けてくださいね。

脈あり?脈なし?女性の行動や仕草から見分けるポイント

脈あり?脈なし?女性の行動や仕草から見分けるポイント
事前に脈あり度が分かれば、自信を持って告白できるはず。
気になる女性があなたを異性として見てくれているかどうかは、以下のようなポイントから見分けることができるかもしれません。告白をする前に、自分に対してお相手が脈ありか脈なしかを判断する際の参考にしてみてくださいね。

●連絡する頻度

デートの誘いの前後のみLINEなどでやり取りし、それ以外は特に会話がない…という場合は、脈あり度は低めかも。日常的に雑談をしたり、日々あったことを連絡し合ったりしている状況であれば、脈あり度は高めと思ってよいでしょう。

そのほか、女性からも連絡がきているかどうかも判断材料になります。
あなたから連絡をしたら返事がくるという場合、女性は「向こうから連絡してきてくれるし、人としては好きだから会ってもいいかな」くらいの感覚だけの可能性もあります。

●不意に触れたときの反応

デート中、女性の髪や服についたゴミなどを払ったり隣を歩いていて肩がぶつかったりと、相手に触れた時には、女性の反応をよく見ておきましょう。相手に触れたときにあからさまに避けられたり、スキンシップに対して嫌な顔をされたりしたら恋愛対象にはなっていない可能性大です。

変わらずに接してくれる・笑顔で応えてくれる・少し照れている場合には、異性として好意があると考えてもよいでしょう。

●女性からの誘いがあるか

女性からもデートの誘いがあるなら、脈ありと判断するには充分です!具体的な誘い以外にも、女性から「○○へ行ってみたい」といった具合に、デートスポットの提案があるときも、その女性があなたに好意を持っている可能性は高いでしょう。

相手も勇気を出して誘ってくれているでしょうから、できるだけ予定を合わせ女性の希望する場所へ出かけることで、お互いの気持ちを高めていきましょう。

告白におすすめのタイミングとは?

告白におすすめのタイミングとは?
3回目のデートをすると女性も告白を期待し始めるようです。
実は街コン後の3回目のデートで告白をするのは、女性としてもベストなタイミングだと思っている方が多いようです。
というのも、1回目のデートはまだまだお互い知らないことだらけで、緊張もしているもの。2回目はようやく慣れて、相手の人となりを見られる段階にきたところ。3回目ともなれば、お互いのことを充分理解していると判断できるので、一緒にいて居心地が良かったり、その人に惹かれているようであれば「お付き合いをしたい」と考える女性が多いからです。

しかしお伝えしたように、お付き合いできるかの判断をするまでに必要なデートの回数は人によって異なるため、告白をしても「待ってほしい」と言われてしまうこともあるでしょう。ただ告白をしたことで女性はあなたを友達ではなく恋愛対象として、意識してもらうためのきっかけを作り出すことができます

その後どちらに転ぶかはなんとも言えませんが、その後もメッセージ交換を続けてくれる場合には、あなたの気持ちに応えようとしていると言えるでしょう。お付き合いに進展する確率は決して低くないはずです。

逆にデートの回数を重ね過ぎてしまうと、告白のタイミングを逃すことにも繋がります。女性を待たせすぎると「自分には興味がないのかな?」と誤解され、あなたとお付き合いしたいという気持ちが薄れてしまうことも。お互いのことを理解できたと判断したら、ぜひ3回目のデートで勇気を出して告白してみてくださいね。

3回目のデートで気をつけること

3回目のデートで気をつけること
デートに誘う・告白においてタイミングを間違えないようにしましょう。
最後に、3回目のデートを成功させるために気をつけておきたいことをまとめました。告白の成功率を上げるためにも、女性が楽しめるデートを計画しましょう。

●2回目のデートから間を空けない

1回目、2回目のデートが順調に進んだにも関わらず、その後なかなか3回目のデートの誘いがないと女性は不安になってしまいます。
「ほかに気になる女性ができたのかな」「自分以外にもデートをする女性がいるのかも」と思わせてしまわないように、3回目のデートは2回目から間を空けずに誘うのがポイントです。

できれば2回目のデートが終わったあと、お礼の連絡をする時点で次はいつ頃会えそうか聞いてみるとよいでしょう。すると女性も、「また会ってくれるんだ」と嬉しい気持ちになるはずですよ!

●デートプランを事前に考えておく

デート前に行きたい場所を決めたり、食事する店の予約をしておいたりすると、会えるのが楽しみだったという気持ちが女性に伝わります。また、女性を上手にリードできる大人な男性だというイメージを持ってもらえるでしょう。

逆に、デート当日にどこへ行くかを決めようとして、悩んだり混んでいたり無駄な時間を過ごしてしまうと、それまで高まっていた女性の気持ちが「段取り下手だな…」と急に冷めてしまうこともあるので注意してくださいね。

●告白はデートの最後に!

相手の女性が気になっていればいるほど「早く関係を進展させたい!」と焦ってしまうかもしれません。しかし告白は必ずデートの最後にすることを忘れずに!

会ってすぐ告白してOKであれば問題ないですが、NOや待ってほしいという回答だった場合はそのあとのデートが気まずくなってしまいます。
まずは3回目のデートをじっくり楽しみ、別れ際に「今日は楽しかった」という感謝の気持ちとともに、想いを伝えましょう

まとめ

街コン後、3回目のデートをするまでの関係に発展した場合、可能性としては低くないとはいえ、必ずしもその女性が脈ありかどうかは断定できません。まずは日頃の行動や言動から、脈ありかどうかを見極めることが重要です。

脈ありの可能性が高いと思うなら、3回目のデートは告白には絶好のタイミング!
すぐに回答がもらえなかったとしても恋愛対象として見てもらえるきっかけにはなりますので、勇気を出して想いをぶつけてくださいね。

 
デートをするお相手と出会おう!

PARTY☆PARTYの街コンを検索

「街コンのコツ」の記事一覧へ