街コンで保育士と出会いたい!保育士女性が人気の理由

街コンで保育士と出会いたい!保育士女性が人気の理由

街コンのコツ

更新:2020.05.13

作成:2020.05.13

Party事務局
家庭的で子育てが得意そうなイメージから、保育士の女性を結婚相手として希望する男性も少なくないことでしょう。

そんな人気職業の保育士女性と出会うためには、数ある婚活方法の中でも街コンを選んでみるとよいかもしれませんよ。

今回は街コンで保育士女性と出会いやすい理由から、出会う前に知っておくべきこと、保育士女性との出会いの確率を上げる街コンの選び方まで一挙解説します。

保育士女性との出会いなら街コンがおすすめ

保育士女性との出会いなら街コンがおすすめ
結婚願望が高いものの出会いがなく婚活に励む保育士女性は多いようです。
それではまず、保育士女性と出会うために街コンがおすすめの理由を紹介します。

●職場が女性ばかりで出会いがない

保育士といえば女性というイメージが強いのでは?実際に男性の保育士も増えてきてはいますが、まだまだその大半は女性です。

よって保育士として働く女性のまわりには、おのずと女性が多くなる傾向に。職場での出会いも、同僚からの紹介もなかなか望めないため、保育士の女性は街コンをはじめとした婚活サービスを利用して婚活に励む方が少なくないのです。

●同性の同僚や友だちと一緒に参加しやすい

上記の内容とつながりますが、保育士女性のまわりには、同じように出会いの機会があまりない保育士女性がいる可能性が高くなります。もちろん保育士ではなくても、同世代の友だちで婚活中の方もいることでしょう。

まわりに同性の同僚や友達の多い保育士女性たちは、婚活に関する悩みを相談したり恋バナをしたりと、話の流れから一緒に街コンなどに参加しやすくなる傾向にあります。

「ひとりで街コンに参加するのは不安…」という方でも、知り合いと一緒なら足を運びやすいという気持ちは分かるかもしれませんね。

●若いうちから結婚願望が高い人が多い

保育士女性には、20代での結婚を機に保育士を辞める方も一定数いることをご存じですか?子ども好きな方も多いため、早めに結婚をして自分の子どもを産みたいという方も多いのかもしれませんね。

このように若いうちから結婚を希望する方が多い傾向にあるため、街コンに参加する保育士女性には20代など若い方もたくさんいます。
そして街コンは、婚活サービスの中でも比較的若い年齢の人が参加しやすいもの。そのため保育士女性の婚活手段として選ばれやすいというわけです。

保育士女性は婚活男性からなぜ人気?

保育士女性は婚活男性からなぜ人気?
家事も子育てもできる理想的な結婚相手として人気。
保育士は仕事上たくさんの子どもの世話をするため、面倒見がよく、子ども好きな方が多そうですよね。自分の子どもを持ちたい男性にとっては、保育士の女性なら子どもを大切に育ててくれそうと安心して結婚ができると思うことでしょう。

また、子どもはもちろんその保護者とも関わることがあるため、人当たりがよく、優しそうなイメージも強いのではないでしょうか。結婚後は自分の家族や親族とも上手く関係を築いてくれると期待できれば、結婚相手として自信を持って紹介できますよね。

そのほか、保育士は歌の時間に自らピアノを弾いたり、子ども用に布でおもちゃを作ったりすることも。このように音楽や裁縫の能力も必要になることから、家庭的なスキルが高そうで、結婚生活でもしっかりと家事をこなしサポートしてもらえそうということも、婚活男性から人気の理由だといえそうです。

保育士女性と出会う前に理解しておくべきこと

保育士女性と出会う前に理解しておくべきこと
保育士女性との出会いには男性側のサポートがとても重要になります。
家庭的で子育ても得意そうな保育士女性ですが、多忙な一面も。続いては保育士女性と出会う前に知っておきたい、そのお仕事事情について解説していきます。

●勤務形態と保育士の激務さ

保育士は週休2日のシフト制で働く方が大半です。保育園によっては早朝保育や夜間保育を行っているところもあるため、人によっては早朝から深夜まで不規則に働いている場合も。
また、休日保育がある保育園の場合には、休みが平日中心になることも珍しくありません。

さらに病院や児童養護施設などの子どもがいる施設で働く保育士もいます。24時間体制で子どもたちの世話をする施設で働く保育士であれば、勤務時間はもっと不規則になりがちです。

よってごく一般的な週末が休みの企業で勤めている人とは予定が合わないことも。それを理解してお付き合いしないと、保育士の女性と出会ってもなかなか会えない寂しさを感じてしまうかもしれません。

●保育士の離職率の高さ

前述したとおり、保育士には結婚を機に辞める方も多くいらっしゃいます。結婚後はパートや専業主婦として家庭を支えることを望む方も少なくないため、この場合は男性が経済的に支えるという覚悟を持たなければならないことも。

自分の収入が低く妻を養えるか不安、夫婦共働きで家計を維持したいといった希望がある場合には、結婚前に話し合っておかないと揉める原因になることもありそうですね。

●結婚への真剣度の高さ

周りに同年代の女性が多い保育士女性の中には、婚期に乗り遅れないようにと早い結婚を望む方も。
そのため保育士女性と交際する場合は、「とりあえず恋人がほしい」という感情で付き合うと価値観のズレが生じてしまうかもしれません。

自分も結婚願望が強く、気の合う保育士女性と出会えればすぐにでも具体的な結婚の話をしたいというのであれば、スピード婚も夢ではないかもしれませんね。

●男性も育児に協力を!

結婚をしてもお相手が保育士として働き続ける場合は、多忙な毎日を送ることに。そのためいくら保育士女性の得意なことであっても、家事や育児は夫婦で協力して行っていく必要があるでしょう。

また保育士の多くは、自分が務めている保育園には我が子を預けないもの。確かに職場に自分の子供がいると公私混同してしまいそうで、あまりよい環境とはいえなさそうですよね。

このような状況で、夫として妻に「保育士なんだし育児は任せるわ」など頼りってばかりではお相手に負担をかけてしまいます。保育士として忙しく働く妻をしっかりサポートできる、よき夫であり父であるよう努めることが大切です。

保育士女性と出会いやすい街コンの選び方

保育士女性と出会いやすい街コンの選び方
保育士女性が参加者に含まれる確率が高いのは、友達と参加できる街コン!
保育士女性は保育士の同僚や友だちと街コンに参加することも多いもの。そのため街コンの中でも、友だち同士で参加できる企画を選ぶのがおすすめです。

加えて、女性の参加年齢が若い街コンも保育士女性との出会いの確率を高めます。早めに結婚をして家庭に入りたいと望む保育士女性が参加しているかもしれません。

また、大半の保育園は土日が休みであることが多いので、土日に開催される街コンに参加するほうが、保育士女性の休日とも重なるためタイミングがよいでしょう。

まとめ

保育士は家庭的で優しく、子ども好きなイメージがあることから、婚活男性の人気を集める職業です。女性が多く職場での出会いもほとんどない業界のため、保育士女性は街コンなどの婚活サービスを利用して婚活に励む方も多いのだとか。

なお、保育士女性は家事も育児もそつなくこなしてくれそうですが、すべてを丸投げするのはNG!特に結婚しても仕事を続ける場合、保育士は多忙なため、夫としてしっかりサポートすることを忘れないようにしましょう。

夫婦円満の秘訣は、なんといってもお互いに思いやりを持ち続けることです。これを踏まえて、保育士女性との素敵な出会いを目指してみてくださいね。

街コンを探す

「街コンのコツ」の記事一覧へ