最初から気を抜かずに!婚活パーティーは受付から始まっている!

婚活パーティーの基礎

2018.08.22

最初から気を抜かずに!婚活パーティーは受付から始まっている!

  • 0
  • 0
  • 0

婚活パーティーに初参加!ドキドキとわくわくが入り混じって、ちょっと緊張してしまうという方も多いのではないでしょうか。

ところで、婚活パーティーでは異性とのトークタイムが始まる前にも、実はいろいろとやることがあるのをご存じですか?当日会場で慌ててしまわないように、今回は婚活パーティーの受付に焦点を絞ってポイントをご紹介します。

婚活パーティーは、受付からすでに始まっているといっても過言ではありませんよ。

 

会場には余裕を持って到着しましょう

会場には余裕を持って到着しましょう
パーティーが始まる前に、身だしなみチェックを。

まずは当日の到着時間についてです。婚活パーティーの会場には、開始時間の15~20分前には到着しておくことをおすすめします。電車で向かう方は、駅から会場までの歩く時間も念頭に置いて、駅到着時間を決めてくださいね。

「そんなに早く?」と驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、婚活パーティーの前には、出会いを掴むためにやるべきことがあることを理解して、実践してくださいね。

■身だしなみチェック
異性との出会いを求める婚活パーティーに参加するなら、自身でできる限りの“身だしなみ”で参加しましょう。婚活パーティーでの出会いはまさに一期一会!異性との限られた会話時間の中で、よい第一印象を持ってもらうことを大事にすべきです。
また、身だしなみに気を遣っているほうが、よりたくさんの相手から「この人いいな」と思ってもらえる可能性も上がりますよ。

しかし、平日の夜に開催される婚活パーティーも多いですよね。中には仕事帰りに会場へ向かうという方もいらっしゃることでしょう。特に汗をかきがちな夏、女性は化粧くずれ、男性は臭いも気になってしまいそう…。会場には早めに着いて、メイク直しやヘアセットなど、身だしなみをもう一度確認してください。

■プロフィールカード記入
婚活パーティーでは、相手に自分のことを知ってもらうための基本情報を記入した「プロフィールカード(プロフィールシート・アプローチカード)」を作成します。
パーティー中は、ひとりひとりの異性とじっくり話す時間が少ないのが事実。特に最初の自己紹介タイムでは、ひとりあたり2~3分しか話せないのが一般的です。
そんな状況で、相手に少しでも自分のことを覚えてもらいたいなら、プロフィールカードの内容もかなり吟味する必要がありそうですよね。

バタバタと書いてしまうと、自分が本当に書きたいことが抜けてしまう可能性もあります。
また、記入時間が足りなくて空欄ばかりになってしまったというのもよく聞く話…。空欄が多いと、婚活への真剣度が低く見られてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

■気持ちに余裕を持つ時間
婚活パーティーはもちろん街コンや合コンなど、婚活イベントに不慣れな人にとっては、いろいろな不安があるのは当然のこと。「うまく話せるかな」「素敵な人はいるかな」と、緊張して体が固まってしまっていることもあるかもしれません。

そんな緊張しがちな人こそ、早めの到着でゆっくり深呼吸でもしながら待つのがおすすめです。ギリギリに到着するとリラックスできる時間がなくなってしまうので、本番でも落ち着けなかったり、会話に集中できなくなったりと、パーティーで不利になってしまうかも。異性からも、慌ただしい、頼りないという印象を持たれてしまう可能性がありますよ。

 

受付ではなにを聞かれる?持参すべきものとは

受付ではなにを聞かれる?持参すべきものとは
申込完了時のメールは必ず確認してください。

婚活パーティーの会場についたら受付に進みます。受付では本人確認・年齢確認のために、運転免許証や健康保険証など身分証明書の提示を求められることが多いので、忘れずに持っておくようにしましょう。

「なぜ本人確認・年齢確認が行われるの?」と疑問を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?これは偽りなく申し込んだご本人が参加しているかや婚活パーティーの参加条件年齢に一致しているかの確認のために行われているものです。

また、独身証明書の提示が必要な場合もあるほか、「年収〇万円以上!」という条件のパーティーであれば収入証明書が必要になることも。
自分が参加する婚活パーティーに必要な書類がなにか、必ず事前に予約確認メールなどをチェックしてください

 

受付時~受付後に気をつけるべきポイント

受付時~受付後に気をつけるべきポイント
周りから見られている意識が大切です。

受付終了後一息ついてしまう方も多いかもしれませんが、ここは意外と要注意な時間となります。待機時間の態度は、意外と他の参加者から見られているからです。

婚活パーティーが始まれば、多少なりとも「よく見られたい」とか「いい印象を持ってほしい」という気持ちが働き、声のトーンを上げたり笑顔を意識したりしますが、待機時間中にうっかり足を開いて座っていたり、足を組んでやや大きな態度でスマホをいじっていたり…緊張のあまり、運営スタッフの方に不愛想な接し方をしてしまうこともあるかもしれません。

婚活パーティーの開始前だからといって、気を抜いてしまうのはご法度です。
常に「見られている」という意識を持って、本番までの時間を過ごしましょう。

 

婚活パーティー開始前にはこれに注意!

婚活パーティー開始前にはこれに注意!
説明を聞いていないことは、出会いを遠ざけます。

異性との交流がスタートする前には、婚活パーティーの流れの説明が始まります。
緊張で頭の中がいっぱいになっていたり、一緒に参加した友人とひそひそと話をしていたりして、パーティーの司会者の声が耳に届かなかった…。これはNGです。

パーティーの進行についての説明は、きちんと聞いておきましょう。全体の流れを把握できていないと、席替えはどうするのか、どのタイミングでフリータイムになるのか、カップル発表の後はどうすればよいのかなど、なにをすればいいか分からなくなって慌ててしまうことも。また途中でスタッフの方に質問をするような事態になれば、時間の無駄となってしまいます。

また、第一印象で気になるお相手をカードに記入する「印象確認カード」や、カップル希望(カップリング希望)でも、それがなにか理解できていないと正しい情報を記入できなかったり、そもそも出し忘れてしまったりしてしまう可能性もあります。貴重なチャンスを逃してしまうことにもなりますので、要注意ですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?余裕を持って会場に到着することの重要性は、なかなか見逃せないものでしたね。皆さんに意識していただきたいのは、「受付から婚活は始まっている」ということ。

受付から待機時間、婚活パーティーの開催時間中は、気を抜かないようにしましょう。
素敵な出会いがあることを祈っています!

◆初めて婚活パーティーに参加する方へ!
参加までの流れを詳しくチェック >>

◆本人確認を徹底しているから安心!
PARTY☆PARTYの婚活パーティーを探す>>

 

  • 0
  • 0
  • 0