泣きたい時は泣くべき?ストレス発散に繋がる涙活のススメ

泣きたい時は泣くべき?ストレス発散に繋がる涙活のススメ

婚活のコツ

更新:2021.03.10

作成:2021.03.10

Party事務局
最近泣いたのはいつですか?友達と揉めたとき、仕事で失敗したとき、失恋をしたとき、またこのコラムを読んでいる方の中には婚活・恋活につまずいて泣きたくなることもあるかもしれません。

泣くという感情は、ネガティブなものと考える方も多いのでは?しかし、実は泣くことはとても大切なことでメリットもたくさん。婚活中にも役立つ可能性も。

ここでは泣きたいと感じる場面や、泣きたいけれど泣けないときの心理、泣きたいときの対処法をまとめて解説します。

泣きたいと感じるのはどんな時?

泣きたいと感じるのはどんな時?
原因がはっきりしているときもあれば、漠然とした不安や寂しさから泣きたくなることも。
泣きたい原因はいろいろあるでしょう。対人関係でトラブルがある、仕事でつまずいているなど明確に原因が分かる場合もあれば、漠然とした不安や疲労感から涙が出そうになることもあるかもしれません。

特にがんばりすぎてしまう人では、知らぬ間に心身がかなり疲れていて、あるとき突然泣きたくなってしまうことも。女性の場合は、毎月のホルモンバランスの変化で感情が乱され、泣きたい気持ちになることもあるでしょう。

泣きたいけれど泣けない時の心理とは

泣きたいけれど泣けない時の心理とは
我慢強い性格の方はもちろん、泣きたい時でも泣けない人は多いようです。
中には、泣きたいと思っているのに泣けないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん職場や公共の場など周りの目が気になる場では泣きにくいものですが、家に一人でいる時などは気にする必要もありません。
それでも、冒頭で「泣く=ネガティブな感情」と考えている方も多いと話したように、泣くことに抵抗がありぐっと我慢してしまう人は少なくないようです。

そのほか、「泣いてもなにも変わらない」と思っている人や、「大人だから泣いてはいけない」と思いこんでいる人も、泣きたいときに涙をこらえてしまう傾向にあるようです。

泣きたい時に泣くメリット

泣きたい時に泣くメリット
泣くことでストレス発散できたり緊張が解けたりとメリットがあります!
泣くことには、実はメリットがたくさん。ここでは泣くことで得られるよいことに焦点をあて、紹介していきます。

●ストレス発散に繋がる

泣くときには感情が大きく昂ぶるもの。カラオケで大声を出して歌ったり、運動して汗を流したりするのがストレス発散に繋がるように、泣くという行為もストレス発散に有効だといわれています。

涙を流すと脳や副腎から分泌されるストレス物質も一緒に流れ出るとされ、まさに心のデトックスに効果的。泣くのはネガティブなことではなく、むしろポジティブな行為だといえるかもしれませんね。

●緊張を和らげ気持ちをリセットできる

思いっきり泣くことで、それまでの緊張の糸がぷっつりと切れたような感覚になった経験がある方は少なくないのでは?
実のところ緊張状態のときに泣きたくなるのは正常な反応で、体がホルモンを分泌し、泣くことで緊張を和らげようとしていることをご存じでしょうか。

緊張が解けるとそれまで張り詰めていた心が解き放たれたようになり、ガチガチに固まっていた肩の強張りもストンと取れるかもしれません。

ストレスで緊張状態が続いているのは心身にとって百害あって一利なし。泣きたいときには思いっきり泣いて、気持ちをリセットしてくださいね。

泣きたい時の対処法3選

泣きたい時の対処法3選
自分に合った”涙活”方法を見つけてみてくださいね!
近頃はあえて泣くことでストレス発散を促す「涙活(るいかつ)」という活動が注目されているのだとか。
ここでは泣きたいときの対処法を3つ紹介します。対処法といっても“泣かないようにする対処法”ではなく、涙を促す方法ですよ。

●泣ける映画やドラマを見る

泣きたいときには、やはり泣ける作品の力を借りるのが一番効率的な方法。思いっきり泣くためには、まずなにより“泣くきっかけ”を作ることが重要です。
作品の力を借りて出た涙でも、ちゃんとストレス発散効果はあるのでご安心くださいね。

映画やドラマ以外にアニメやゲーム、小説、漫画など、誰にでも効果てきめんな“泣けるスイッチ”はきっとあるはず。
感動ものから別れの物語まで、涙を誘うものは人それぞれ違うはずなので、自分自身に合った泣ける作品をぜひ探してみてくださいね。

●過去に泣いた出来事を思い出す

人生で一度も泣いたことのない人はいらっしゃらないことでしょう。過去に経験した大切な人との別れや、大きな感動を覚えた出来事など、過去に泣いた経験を思い出すことで涙を誘う方法もあります。

もし今がつらいなら、いっそのこと辛い感情を抱く原因となったものと正面から向き合い、もっとつらい気持ちになってみるのも手段のひとつです。
気持ちがどん底まで落ち込んでわんわんと声を上げるほど泣けば、泣き止む頃には驚くほど気分がすっきりしているかもしれませんよ。

●お風呂で泣ける音楽を流す

泣くときのおすすめの場所がお風呂です。お風呂ならシャワーや浴槽の中で揺れるお湯の音が、泣き声をかき消してくれます

防音スピーカーなどを持っていたら、泣ける音楽を流せば涙活の準備は万端。どんなに涙を流しても、そのままシャワーで洗い流してしまえばいいのです。

泣いたあとの目の腫れが気になるなら、浴槽に浸かっている間冷たいタオルを目にあてておきましょう。お風呂ならぬるくなったタオルもすぐに冷水で冷やせるので便利ですよ。

まとめ

泣くのは決して悪いことではありません。泣きたい気持ちは素直に受け止め、ときには思いっきり泣きましょう。
泣くことはストレス発散にも繋がります。泣きたい明確な原因があるときも、漠然とした不安で泣きたいときも、まずは我慢せず泣くことを優先してみてくださいね。


婚活疲れに陥ってしまったという方も、涙活をして気分をリフレッシュできたら、また出会いを見つけるため婚活パーティーや街コンなどの婚活イベントにも、積極的に参加していきましょう!

婚活パーティーを探す

「婚活のコツ」の記事一覧へ