婚活パーティーでやってしまいがちなNG行動を徹底解説

婚活パーティーでやってしまいがちなNG行動を徹底解説

婚活のコツ

更新:2019.04.15

作成:2017.12.18

Party事務局
「トークも盛り上がったのに、なんでカップリングできなかったんだろう」婚活パーティーに参加しても成果が得られず、かつその原因がわからないと悩んでいる方は、男性だけでなく女性にもたくさんいらっしゃるようです。

もしかしたら、あなたが婚活パーティーでカップリングできなかった理由は、印象を悪くする「何気ない」一言や行動に原因があったのかもしれません。そこで今回は、無意識のうちにやってしまいがちな婚活パーティーで異性にマイナスイメージを与えてしまうNG行動やNG会話について、解決策までしっかりとご紹介します。

 

何気ないNG行動&NG会話 -男性編-

何気ないNG行動&NG会話 -男性編-
女性からどんなことがNGと思われるのかしっかりチェックしましょう!
◆初対面なのに馴れ馴れしすぎる
「トークが苦手ではない」「誰とでもすぐに仲良くなることができる」と思っているのに、婚活パーティーでは女性との距離感を縮めることができない…という男性は、もしかしたらトークタイム中に、女性に馴れ馴れしく接しすぎてしまっているのかもしれません。

婚活パーティーで出会う方は、全員初対面なのですからお相手の年齢に関わらず敬語を使うことがマナー。自分よりもうんと若いからと女性にタメ口で話しかけてしまうと、上から物を言う「失礼な人」「偉そうな態度をとる人」という印象をお相手に持たれてしまうでしょう。また結婚を真剣に考えているからこそ、誠実で信頼できる男性との出会いを求める女性においては、「チャラそう」「信用できない…」とあなたをカップリング対象として外してしまう可能性もありますよ。

そのため婚活パーティーでフレンドリーすぎる接し方をしているという男性は、マイナスな印象を女性に与えないためにも、敬語を使い丁寧に女性と接することを心がけましょう。

狙った女性ばかりにアプローチする
婚活パーティーで気になる女性を見つけたら、その他の女性には見向きもせずその女性だけにアプローチをしてしまう人もいるでしょう。しかし特にオープンスタイルの会場で開催される婚活パーティーにおいては、その姿を他の参加者に見られてしまいます。あなたのその行動は「必死すぎる」「話しかけもしないなんてひどい人だな」という悪い印象を持たれてしまうでしょう。

また1人の女性にしか話しかけない行動は、その女性にとっても迷惑なこと。フリータイムの間ずっとアプローチをされてしまっては、他の男性ともっと話をしたいと思っていても、話すことができなくなってしまうので「周りが見えない人」「無神経だな…」などと思われ、あなたをカップリング相手として選ばない可能性が高くなります。

『思いやりがあること』これは女性が結婚相手に求める条件として上位にあがるもの。アピールのし過ぎで逆に印象を損なわないよう、婚活パーティーではお相手の女性の立場や気持ちを考え行動しましょう。

仕事の話ばかりをする
婚活パーティーに参加している女性は、ある程度男性の職業や年収に興味を持っているので、トークタイム中に仕事について質問するかもしれません。しかし、仕事の話をする際に、専門用語ばかり使ってしまったり踏み込んだ話をしてしまったりすると、女性が会話について来れず「聞いても分からないや」と興味を失われてしまう原因に。

また、仕事の話ばかりすると、つい自慢話をしたり愚痴を言ってしまいがち。そんな話ばかりしてしまうと、女性には「この人と付き合ったら、いつも自慢話されて疲れそう」「愚痴ばかり聞きたくない」などと思われ、結婚相手として見られなくなってしまうでしょう。

婚活パーティーでは、「もう少し一緒にいたい」「もっとこの人のことを知りたい」と思ってもらうことがカップリングへの第一歩となります。そのため趣味や好きな食べ物など、お互いのことを知りながらお互いに楽しめる話題を選び、「もう少し話していたいな」と女性に思ってもらうことを目指しましょう。

 

何気ないNG行動&NG会話 -女性編-

何気ないNG行動&NG会話 -女性編-
気づかぬうちに男性にマイナス印象を与えていないか気を付けましょう!
◆婚活に必死すぎる
婚活意識が高い女性は、無自覚に結婚を意識した質問を男性にたくさんしてしまっているかもしれません。もちろん、婚活パーティーは結婚を考えている男女の出会いの場ですが、初対面で結婚をアピールしすぎてしまうと、「すぐ結婚を迫られそうで怖い…」と男性はその勢いに引いてしまうようです。

また結婚相手を探すうえで、重要なポイントではあるかもしれませんが、学歴や年収については初対面で根掘り葉掘り聞くことは避けましょう。「年収しか見ていない失礼な人」とマイナスな印象を持たれてしまいますよ。

お相手の結婚観や年収などの条件について詳しく聞きたい場合は、距離感が縮まりお相手があなたとのお付き合いを考え始めるくらいの、2回目のデートあたりにしましょう。またその際は、相手が不快に思わないよう決して問い詰めるような言い方にならないように気を付けてくださいね。

◆まったく笑わない
緊張している女性に多いのが、表情が硬くなってしまい上手く笑えていない方。しかし緊張していることを知らない男性が、そんな無表情の女性をみたら「自分の話がおもしろくないのかな?」「もしかしたら、この女性とは価値観が合わないのかもしれない」と不安が募っていってしまい、一緒にいるのは大変そうだとあなたを恋愛・結婚相手の対象外としてしまう危険性はとっても高いのです。

婚活パーティーに初めて参加する方や人見知りな方などは特に、緊張して笑うのが難しいかもしれません。ですが、初めてあいさつするときに、目を合わせてにこっとほほえむだけで印象がまったく違うので意識的に行いましょう。どうしても緊張が解けない場合には、「今すごく緊張をしていて…」と正直に男性に伝え、笑顔が作れないことでお相手に誤った印象を与えないようにしてくださいね。

 

あわせてチェックしたい婚活パーティーでのNGファッション

あわせてチェックしたい婚活パーティーでのNGファッション
NG服装によってあなたの印象を悪くしないよう注意してください。
◆男性編◆カジュアルすぎる服装
婚活パーティーにおいて、スウェットやパーカー・ジーンズなど、あまりにもカジュアル過ぎる服装で参加してしまうと、婚活への真剣度が低い・TPOがわきまえられない人などと思われ、真剣な出会いを求める女性からはカップリングの対象から外されてしまうでしょう。婚活パーティーでは、しっかりと出会いに対する真剣度をお相手に伝えるためにも清潔感のある服装を着ていくことが必須です。

◆女性編◆高級ブランドのアイテムで固めた服装
どんなにお気に入りでも、高級ブランドの洋服・時計・バックをたくさん身に付けてしまうと、男性から「お金がかかる女性だな」「プライドが高そう」といった印象を持たれてしまいます。ナチュラルメイクの女性を好む方が多いことからも分かるように、男性は身近に感じられる親しみやすい女性に惹かれる方が多いようです。ブランド品を持つならワンポイントだけにして、マイナスな印象を持たれないように注意してくださいね。

婚活パーティーでのNG服装をさらに知りたい方はこちら >>

 

まとめ

もしかしたら、あなたがカップリングできないのは、婚活パーティーで「何気なく」してしまっていたNGな言動・行動が原因であったかもしれません。
ここでNGな言動・行動についてフィードバックしたので、前回失敗してしまっていたとしても大丈夫。日常生活から意識していればきちんとマナーを身に付けられ、婚活パーティーでもお相手にマイナスな印象を持たれることはないでしょう。自信を持って、もう一度婚活パーティーに参加してくださいね。


もう一度婚活パーティーに参加してみる!
【参加者数No.1】一部上場企業が運営する婚活パーティーを検索 >>

 

「婚活のコツ」の記事一覧へ